FC2ブログ

花鳥風月

日々の雑記帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

虫は苦手で・・・

セミさんの足が開いている時は、
そっと閉じた日傘を近づけて
必死に捕まってきたら木などにつけます
(カナブン等も同じく
 ミミズさんは棒っ切れを探す)

直に触れないのでこれが一苦労
つんつんと押しながら
「こっちに移ってよ・・・頼むから」
とブツブツいう怪しい人です
88efd9d8.jpg
セミって不器用すぎて
お馬鹿さんすぎて
せっかくアスファルトの隙間から地上に出てこれたんだから
静かに息を引き取って欲しいかな
「はあ・・・動けないなあ
 空が綺麗だなあ」ってとこで
踏まれて、とか
轢かれて、とかは哀しい

いずれにせよ、
野鳥たちも野生の生き物たちも虫たちも
無事にこの変な天候を乗り切って欲しい


野良にゃんこたちも、肉球を火傷しませんように

ワンコの散歩をする人もいない暑い中、
盲導犬と歩く人を見たことがあるのですが(;д;)
どうか、ひとつ
せめて靴とか、ね
「その人にも用事があるんでしょっ」って言われたことがあって
色んな考え方があるのはわかってますが(´・_・`)びっくり
家畜という考え方なのかな
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

鍵コメさん(^θ^)зこんばんは

その通りなんです・・・
うだるように暑くて、鳩が羽をだらんとさせて歩いてて胸が痛んでも
結局自分は家に帰ってエアコンにあたれるし
台風で野鳥や虫たちの心配をしてても
ちゃんと建物の中で守られてることを考えると
後ろめたいというか複雑な気持ちになります(・_・;)しょせん、甘ちゃんか・・・

鍵コメさんは夏に辛いことが起こるのですね(´;ω;`)
私は秋から冬とか寒い時期に起こります
なんとなく四柱推命をみたら、12月1月辺りの運が最悪なんですよ・・・
占いを信じ切ってはいませんが、
そうか~そこで注意したり周りに気を配ればよかったのか~って
得心がいったというか腑におちたというか
それから冬場はめっちゃインコたちに気を配ります

やり場のない悲しみ苦しみってありますよね
今年の夏は暑さに(# ゚Д゚)怒りのやり場がなくてむか~っときます(子供か)
暑さが苦手で夏って嫌いだったけど憎しみさえ覚えます
過酷な外界ですが、去年は今年より過ごしやすかったです・・・よね(´;ω;`)

  • 2018/07/30(月) 21:51:52 |
  • URL |
  • おかめパッチ #-
  • [編集]

猫が家にいた頃はベランダから蝉を咥えて来て遊んでました。食べたりはしなかったです^^

  • 2018/08/03(金) 18:43:31 |
  • URL |
  • 俊樹 #-
  • [編集]

俊樹さん(^θ^)зこんばんは


そうですね~
野良猫さんとなると食べますが・・・
友人の猫さんはゴキブリの脚が口からはみ出してたとのことですし(;'∀')

歩いてて、セミがぺたんこになっているのを見ると
なかなか哀しい気分になります

カラスやムクドリ、ヒヨドリ
野鳥たちもセミを食べるし数が減っているような気がします
いざ土から出ようとしてもアスファルトで固められて出るとこなくなってそう・・・
蓑虫もあんな調子だからカラスにやられて絶滅危惧種になってしまったようですし
とんぼも滅多に見なくなりました
子供の頃当たり前にいたものがいなくなってしまうのが寂しいです
今年は暑くて虫も大変
お身体にさわる暑さだと思いますので気をつけてくださいね

  • 2018/08/04(土) 21:56:35 |
  • URL |
  • おかめパッチ #-
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://prettyorange.blog.fc2.com/tb.php/813-1a8340ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

おかめパッチ

Author:おかめパッチ
オカメインコ3羽(♂2♀1)の召使いです。
ペットロスで倒れた状態から匍匐前進へ進化中。
たまに載るへた絵はマウスでよたよた描いているので笑って許してください。

最新記事

検索フォーム

フリーエリア

カテゴリ

未分類 (19)
オカメインコ (232)
寺・神社 (36)
日々の記録 (306)
水槽 (13)
鳥類 (108)
いんこ漫画 (29)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。